大きな木のくり貫きの器

ずっしりと重量感のある木のくり貫きの大きな器です。

食品をいれても大丈夫なくらいしっとりときれいな風合いです。

板みたいな木から削り出して作るのは大変だろうなぁと感嘆してしまいます。

こちらは滋賀県の工場に買い取りでお邪魔した際譲っていただいたものです。

お爺さんが一人でやっていたという工場、使いやすそうな木工の作品がいくつかありました。

もう何十年も経っている古いものだからと遠慮がちに言われたのですが、何十年経ってる美しい木目と木の風合いが私には宝物のように思えました。

現代のインテリアや食卓にもすっと馴染むような木の器。

造った人の愛着を感じる古いものが好き。使う人の暮らしを思んばかって作ったと思えるような、お譲りいただいた作品たちはどれも私にはとても愛おしく思えました。


※大きさ 直径36cm 口径31,5cm 高さ6,5cm

※こちらの商品は経年による傷や汚れがございます。予めご了承ください。

※当店でお取り扱いする商品は古いものがほとんどです。写真ではわかりにくい商品の状態など気になることは何でもメールにてお尋ねください。当店では商品の返品は致しかねます。お買い物の際は十分ご検討下さい。


購入数
Soldout